スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
2014年沖縄修学旅行で…
ええーっと……

前回の釣行記は2014年9月矢上川小物釣りだったなあ

このとき僕は高校2年だから、

10月には修学旅行に行ったんだ


修学旅行先は沖縄


いいじゃん沖縄

ザ・南国って感じの島、行きたかったんだよなあ



まあもちろん。
クラスごとのスケジュールもあり、グループごとのスケジュールもあるから個人自由行動は出来ないんだろうけどね。



でも学校が借りるホテルは砂浜に面し
しかも旅行3日目だけ、その夜の1時間だけホテル前の砂浜に限り自由時間があった


やったぜ


修学旅行前にそのホテルに電話して砂浜で釣りができることを確認。


キャリーバッグにコンパクトロッドとリール、仕掛けを突っ込み、

いざ沖縄へ







富士山だ!







自由時間がある日までは沖縄学習や沖縄観光を楽しみます


うーんやっぱ期待通りの南国だな



そしてついに~旅行3日目~


自由時間は夕食後、
夕食に出たイカの足をエサのために少しキープ


同級生も砂浜に繰り出す中、僕は波打ち際に……


タナゴ鈎より一回り大きいくらいの袖鈎に5㎜角くらいに切ったイカを刺し
3号の錘をつけた小さな天秤に着ける

160㎝の竿でとりあえず20mくらい投げる




でも制限時間は1時間

時間帯は夜

何もない砂浜

エサは夕食に出たイカ

短い竿と軽い錘



慣れない砂浜での釣りに不安しか湧かない

これで釣れたら奇跡だな~なんて見に来てくれた友達と駄弁りながら

真っ暗な海を眺めてアタリを待つ


すると釣り開始から30分後…
15メートルくらい投げて待ってると突然竿先が跳ね上がる

「んんんんん????????なにごと?」


ゆっくりリールを巻いてみると確かに魚信が!!!?


バラさないようにゆっくり合わせ、

バラさないようにゆっくり巻いてくると…






釣れたー!!!


↑手に持つとこれくらいの大きさ


いや~うれしいなあ

でも魚の名前はなんだかわからない
もし知ってる人いたら誰か教えてー



釣りはここで終了

これが修学旅行一番の思い出になったね


まさか釣れるとは思わなかったから

ビギナーズラックとは言え嬉しさ倍増(笑)


まあ経験がないからといって諦めたらいかんと…
そんな風に思った


後日の修学旅行は民泊が2日間…

ぼくのいるグループは幸運にもある町の政治家の家に泊まらせていただくことに!!!


面白かったなあ~



それから民泊が終わり、修学旅行が終わり、神奈川へ帰宅



沖縄

独特の環境と文化

いいところです


また行きたいなあ~




関連記事
[2016/02/04 14:09] | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2016年 2月11日 矢上川釣行 | ホーム | お久しぶりです!!!(受験明けのカズホ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://carp2013.blog.fc2.com/tb.php/43-b80ee4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。