スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
お久しぶりです!!!(受験明けのカズホ)
釣りを愛して止まない皆さん!


お久しぶりですカズホです


前回の記事が2014年なので2年ぶりになるでしょうか、
その後は受験勉強してたので更新も何もしてませんでしたね
これは日記なので少しくらい書いててもよかったのですが…


まあ何はともあれ春から高校を卒業し、進路先でがんばろーと思います!!!



~昨年の振り返りと報告~

先ず、進路は9月末に推薦で決まりました。


高校から指定校推薦で、大学の面接を受けて合格を待つだけ。と言う、入試だけなら楽ちんな受験方法です。


でも個人的には高校で好成績を維持し続ける事と面接が大変でしたね


中学とは違い、高校では定期試験の結果が悪いと

「大学入試に成績関係無いし」

と友達と言い訳し合うことはよくありました(悪い子)


それでも好成績を残そうと努力する同級生は沢山いたし、

何より3年間、恵まれた学習環境で勉強させてもらった事が今の結果に繋がったと思っています


~変わったこと~

さて、受験の前と後とで変わった事はと言えば…

学校の図書室でを読むようになったこと、ですかね


受験勉強中は、何故か今までした事のなかった事が無性にしたくなるもの…

ぼくは今まで全く本を読まない人間で、読んでも1年に1冊……

典型的な「本読まない 国語できない 語彙力皆無マン」ですね今も大して変わってないと思いますが


今までも散々「本読め」「漫画読め」「新聞読め」と言われてきました。

本を読まないと「言葉が足りない」「読解力が足りない」「スマホやPCばかりでは目を悪くする」「ネットでは知識がつくかもしれんが知恵はつかない」とはよく聞きます。

それでもどーも読むに気になれず…

ぼくの口癖は「ウィキペディアで見たぜ」です

どーしてでしょうか

スマホのせい


だってTwitter眺めてれば誰よりも早く情報が目に入ってくるし、

ネット上の情報は信ぴょう性に欠けると言われても、
ロイターやナショジオ、日本・海外の有名新聞社までもがTwitterでニュース記事を提供してくれる。

科学、社会、様々な情報をスマホが与えてくれる。

もともと興味がある分野をスマホでピンポイントで調べられる。


「本とか新聞とか読まないかんのか?」


…………うーん…

無知にスマホを与えると怖いですね(笑)

とにかく本と新聞を読んでみる事に
理由は「なんとなく格好はつきそうだから」

初めは岩波ブックレットを手当たり次第読みました

1冊100ページもしないこの小冊子、内容は社会問題のレポートです。

教育・育児・経済・文化・政治…
1冊1日で読めるこの達成感が嬉しく、続ける事ができました
とりあえずは読書デビューは成功(?)


十数冊程岩波ブックレットを読んだところで、
「ノンフィクション小説を読みたい」と思い


『敵対水域』東西冷戦時にアメリカ近海で起きたソ連原潜沈没事故ドキュメンタリー

『アメリカ、ロシア、中国、イスラム圏を知ればこの世界が手に取るようにわかる』

『赤い雪』連合赤軍兵士のドキュメンタリー

『連合赤軍「あさま山荘」事件』

『パレスチナ』


と、まあ政治系事件のノンフィクションが気に入ってます


あ、でも
「夏目漱石や森鴎外、島崎藤村を読め

て言われてるんだよなあ


大学から課題図書もでてるし、
しばらくは好きなものばっか読むわけにはいかなくなりました

まあこれから本を読む機会はいくらでもあるし、年1冊から月に2~3冊本を読むようになっただけでも大きな充実感を味わえてます



当ブログも、これから趣味の日記として更新していくつもりです


これからもよろしくお願いします

関連記事
[2016/02/03 14:17] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2014年沖縄修学旅行で… | ホーム | 矢上川 小物釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://carp2013.blog.fc2.com/tb.php/42-76b9c159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。